なんぴとたりとも、
起こすことを許さず、
遮音、遮光で……

寝過ぎた。
まさに春眠暁を覚えず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!