2020
02.29 16:00

rubbish

移動中などに読んでいる本が作家が主人公の物語だったので、妙なリアリティに戸惑いつつも熱くなったりしている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。